×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メタボ対策は松下直揮で決まりです

メタボ対策は松下直揮で決まりですよ。松下式筋肉トレーニング法は、1週間に1回30分のトレーニングをするだけで、13週間後には理想のボクサー体型になれる方法を公開しています。このトレーニング法は、総合格闘技の松下三兄弟が20年の歳月をかけて考案したもので、専門家も絶賛する科学的根拠に基づいたトレーニング法なんです。

しかも、鼻歌を歌いながらでもできるトレーニング方法というから驚きです。インナーマッスルを鍛える方法の松下式筋肉トレーニング法で学べば、もう、あなたは高いお金を払ってジムに通う必要も、歯を食いしばって毎日きついトレーニングをする必要もありませんよ。

あなたは、1回の飲み代、1か月分のジムトレーニング代で、これから先は、ずっと望んでいたボクサー体型を維持することができます。仕事が忙しくて時間が取れない人でも、1週間に30分くらいならできないことはありませんよね。

この方法はインナーマッスルを鍛えて基礎代謝を効率よくあげてしまう方法で、基礎代謝があがれば、寝ていても、食事をしていても、なにをしていても、カロリーが消費されます。あなたもこの方法で、メタボからオサラバしましょう。

ピラティス

ピラティスって良く聞く言葉ですが実際の処良く分かっていないという人も多いですね。ピラティスって身体と精神を結合すると共にコントロール(技術面だけでなく、メンタル面でもできるようになるといいですよね)することで、体の深層部分の筋肉を鍛えるエクササイズです。

結果として、精神の解放、ストレスからの解放とも言いますが、しなやかで疲れにくく、かつ怪我のしにくい、強い体を得ることも可能になります。ピラティス、インナーマッスルを鍛えることで、代謝が上がり、姿勢もよくなります。特徴としては、ヨガや太極拳などのエッセンスを取り入れたプログラムで、体に負担の少ない動作によって体のゆがみをとりながら深層筋肉を鍛え、なおかつ柔軟性をもたらします。

その方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)には、大きく分けてイギリス(紅茶やアフタヌーンティーの習慣もよく知られています)流、アメリカ流、カナダ流があり、ボールとかマットレス、ゴムバンドといった道具を使う類から始まり、本格的な器具を使ったりする方法もあるのです。